Follow by Email

2013年12月16日月曜日

Wearreal×mario 5days

STYLE1
STYLE2
STYLE3
STYLE4
STYLE5
mario 5days
thankyou....

on the street

STREETSNAP ふと、この人撮らせてもらうの何回目だろうか、とか 知り合って こんなたつんだなとか思ったりする。 
写真の方は普段岩手で建築士をしてて 会うのも年に一回ぐらいだけど、こうして会い続けていられるから 嬉しい。
 
「繋がり」を これからも写真を通して表現し続けたい。

2013年12月10日火曜日

on the street......fukushima

来てる服は 全て  banalchicbizarre. 。

大阪から帰省してた彼とは 久しぶりの再開。  もう、全然雰囲気変わって 驚いた。 あっちで元気にやってるみたいで嬉しい。
彼の同世代には他にも3人将来撮らせて欲しい人がいて、 一人は東京のSHOPスタッフ、もうひとりも東京の美容師、 もうひとりは地元に残ったShopスタッフ。 
4人の写真が並ぶのが 密かに目標。

thank you



on the street....fukushima

高校二年生の女の子 とにかく 服が大好きで、 卒業したら 上京して、文化服装いって 服に関わっていきたいって、、 会うたびそんな話しをしてくれる。

好きなものって 本人の人生に幸福と思えることをもたらしてくれているものであって、
もちろん続ければ 幸福と思えないことも 出てくると思うけど その時こそ 進化のタイミングと捉えて お互いに 成長できたらいいなと思う。

帰省のたび 撮らせて欲しいなんて まだまだ先、どうなるかもわからないけど、ちょっとだけ思ったら また楽しみが増える。

2013年11月25日月曜日

on yhe street....fukushima

Cross Phase DJの シュウさん 。  珍しく 日中の 郡山にて。

敬意を込めて一枚。

Thank you

 

2013年10月27日日曜日

on the street........fukushima

whowhat の再構築パンツ に 生地感を変えての 3段レイヤード。 足元には80sのジャックパーセル。
地元福島でまた一人 素敵な 大人の方に出逢えました。
「どんなアイテムを使っているんだろう?」とか、 「この服はなんだろう?、どう着ているんだろう?」 なんて ワクワクしながら垣間見る。
自分らしさと格好良さを兼ね備えたファッションは 一朝一夕でできるはずもなく長い年月をかけた「重続(重ね続けた)」の証なんだろうな。 なんて思いながら 次はどんな人を撮らせてもらえるのだろうと ワクワクする。

thank you.......


2013年9月27日金曜日

on the street.....fukushima

以前は 冬に撮らせてもらった彼女 名前はゴンちゃん。

あれから少し自身の置く環境が変わったみたい。  悩みながらも一歩踏み出した環境。

安定とはきっと、何もないとうことではなくて、 動き続けることなんだと思う。


2013年9月24日火曜日

on the street....fukushima


いつだって ワクワクするのは 自身の世界感を体現してる人。豊かな人間性。「日常との間に生まれる隔たり」こそ雰囲気。 自信を持って自分を出すことから生まれる「魅せる意識」こそオーラ。

その両方を併せ持つ人の存在。

2013年8月29日木曜日

on the street...sendai


柄×柄×切り替が潔くて、楽しくて。 見かけて すぐさま 来た道引き返して撮らせてもらった。 

普段は仙台BEAMSで働いてる彼。



2013年8月23日金曜日

on the street....fukushima


たまたま出会った フジ君。 

この日は得に日差しがジリジリしてて街中どこ行っても暑くて、 
けど 彼の いつもと変わらない調子と パワーあるファッション見てたら 元気もらえて

撮らせてもらった一枚。 

東北、 真夏。


2013年8月11日日曜日

on the street......fukushima

COOLな女性。たしか ワンピースは作ってもらったって言ってた。

グローブ、 ピアス、 赤いバック、 見慣れないアイテムたちを サラッと身に着けて歩く姿は人を魅力で引きつける。

thank you..

2013年8月10日土曜日

on the street.....fukushima co-a

福島 で 「Co-a」 というアニメ系のイベントの

イベント終わりにの一枚。

「オーガナイザーなのに 一番はしゃいじゃったっ」って 笑って話す。

thank you..

2013年8月9日金曜日

on the street.......sendai


街を 歩く彼女の 後ろは 全て ”背景” になってしまうように 凛と歩く。

話を聞きかせてもらったら、普段の仕事以外にも、DJ、モノづくり、様々なジャンルで活躍しているようだ。

丁寧に 力強く話してくれる。

風格、品格、人として好ましい”格”をもった人を僕はカッコいいと思う。

カッコいい人は 本人から 生き方、魅力が滲み出ている。


仙台 、 夜の国分街で ”格好良い女性”に出会った。

thank you..






2013年8月3日土曜日

on the street....fukushima



人波をかき分けて。目立っていたのは、真っ赤な浴衣に、赤い帯。 彼の下駄はおじいちゃんからの借り物。

今年も この季節。 またこうして写真を撮らせて頂けていることに改めて感謝します。

福島、 夏。

2013年7月28日日曜日

on the street....fukushima



ドレットを巻いた髪に Tシャツ ジーンズ、スニーカー。

急にこんな素敵な人が現れたから、僕もとっさに「すみません、もしよかったら一枚 写真をとらせてください」って言ったら、

「おお、いいよ いいよ なんかよくわかんないけど ハハハっ」 って豪快に笑う。

音楽をやってるらしい。 
人生から ファッションがにじみ出ている人って それが一瞬で感じれる。 その瞬間 カメラを思わずむけてしまうし、 撮りたくて うずうずする。

 

2013年7月7日日曜日

on the street.....fukushima


ka na taの浴衣に keisuke kandaの下駄。 素敵。

「ここ来るまで、いろんな人にめっちゃ見られましたよっ」 って 笑いながら話す彼はとっても力強い。

他人の目もくれず、やりたいことを とこんやる。 意思を通す「強さ」 

thank you


2013年6月26日水曜日

on the street.....fukushima


癖のあるアイテムを綺麗にまとめて、 モンベルのサンダルで外す意外性、

もう 好きすぎる。

キメ過ぎない。 「はずし」は 意外性 であり 魅せどころ。

どうはずすのか。

どう魅せるのか。      

福島 ひろしさん。

2013年6月23日日曜日

on the street


 迷彩ON迷彩 TシャツIN ライダースベスト オレンジの配色 小技をバンバン効かせた着こなしがすごく印象的。そこから伺えるのは経験値の高さと懐の深さ。


穏やかで 優しい しょうさん。

2013年6月22日土曜日

on the street....


お久しぶりの寛さんとの再会。 思えば2年前もそうだったけれど、 もうびっくりするぐらい ウェルカムで 受け入れてくれる懐の深さ。
カリスマたる由縁はファッション以上に 寛さんの人間性こそが要因だと 確信している。



2013年5月27日月曜日

on the street....fukushima


新しい自分の発見は前向きに進んでこそ得られて。 得た感動を自覚できたとき 自分の考え、主張はまた少し、信念という確固たるものへと 容を変えていく。

2013年5月11日土曜日

on the street ...sendai

ヒステリックグラマーのボトムに 柄×柄。
和プリントのエコバッグは 母からのもらい物だそう。

柄を色のように使い合わせる着こなしと、ジャンル、ブランドに縛られず服を楽しむ姿にワクワクするし魅力的。

2013年5月5日日曜日

photo


私の撮らせていただいた 東北の STREET SNAP が 仙台にて、

写真展 として開かせていただいております^^

詳しくはこちら


■MAVERICK DEPART■ 


宮城県仙台市青葉区国分町1丁目6-2-1F
OPEN 11:00~
CLOSE 21:00

on the street...fukushima


最近見かけると 「おっ」 てなるのは アースカラーを着てる人。

2013年4月24日水曜日

on the street....sendai

好みをシェアする。 ファッションという自由は 日々街のいたるところに存在する。


2013年4月14日日曜日

on the street...sendai


ICONS の浅野さん この日はお店のドレスコード ネクタイDay。



2013年4月8日月曜日

on the street...fukushima


今、ここ、目の前にいてくれる人を大切に。
Thank you

2013年3月26日火曜日

on the street....fukushima


数ある服の中から 自分の好きな服を抜粋して 自分の好きなように着る。そんな楽しみをすごく感じた。 アイテム選びと着こなしから 彼女のキャラクターが見えてくる。

on the street....sendai syuuya


 挑戦の数だけ ふり幅が生まれていく。 ふり幅とは小さくまとまらないこと。

2013年3月25日月曜日

on the street....sendai nodannu

MGKのデザイナー のだんぬくん。
青森出身で 仙台にも住んでたから 「東北LOVEっす」 って。 発する 言葉 一つ一つがストレート。
Thank you

2013年3月21日木曜日

on the street....sendai masa

ANREALAGE  TAROCK  SENDAI のダイランくん。

大きな変化は 小さな変化の積み重ねによって成り立つ。

2013年3月18日月曜日

on the street...sendai abe

仙台のセレクトショップ MAVERICK  DEPART のアベさん
全身から人柄がでているというか、、置いてる服はもちろん 居心地のいい空間の人とお店。



 


2013年3月16日土曜日

on the street...sendai asai


全身BALMUNG。 キャラを生かすってことは、自分という与えられた都合を受け止め 楽しみを見出すってことだとしたら、
キャラクターのある人って すごい前向きだ。


2013年3月13日水曜日

event snap liberte


ショーも イベント全体ももちろん素敵だったけど、特に僕は裏方のメイクさんたちが、この瞬間が、最高に輝いて見えた。

2013年3月12日火曜日

on the street...sendai rei


デニムONデニムにへバンド。スニーカー。カバーオールはjyunya watanabe 。

彼らしい着こなしと感じるのは 彼自身が きっと 今までに感じてきたモノを意識的にか、無意識にか、大切にしながら自身と向き合ってきたからなんだと思う。

Thank you

2013年3月10日日曜日

on the street...fukushima kudo-



青い空、チェック、 デニム、白スカート、スニカー。  今年一番 春を感じた日。

2013年3月9日土曜日

on the street...2BOY


後者に対しての親切。 
受け入れる心。 器量の大きさそのもの。 


Thank you



2013年2月24日日曜日

on the street..fukusihma..ryo-hei



As for me, it is intolerably glad to meet such children.



高校一年生の 男の子。ag、ケイスケ、ジエダ、ラルフローレン、ギャルソン。「いい」と思ったものを貪欲なまでに取り入れる真っ直ぐさ。
服が好きになってわずか半年たらずだそう。  
僕はこういう子に出会うのがたまらなく嬉しい。

2013年2月20日水曜日

on the street....fukusima

バブアーにホワイトのぺインター。
レイバンの丸サングラス。


2013年2月19日火曜日

on the street,,,fukushima


デニムONデニム。
シャツにネクタイ、クラッチバッグ。
なにより、
彼の素直さとまっすぐさ。

2013年2月15日金曜日

on the street...fukushima

It solves moving a risk and uneasiness.

必ずしも 考えて一歩踏み出す必要や概念なんてどこにもない。
踏み出してから考えることも 動きながら答えを出していくことも有りだと思っている。
僕はそれを「考動」と呼ぶ。
現状ある リスクや不安を 動きながら解決していく。


2013年2月13日水曜日

on the street....sendai ko-ta


Whenever it may see the strong item of individuality, it is collecting finely.

コータさん アクの強いアイテムをいつみても綺麗にまとめてる。 
自分の体形を知り尽くしたサイジングと着こなしがたまらなく好き。


2013年2月12日火曜日

on the street...fukushima taku

Even when   There is "truth" just in action.

何時だって 行動にこそ「真実」があるのだと思う。 
いまこの瞬間 動いている時こそ 自分は安定しているんだ。




2013年2月11日月曜日

on the street...fukushima takumi



This smiling face is the highest above all.

体によく馴染んだ古着。 少しのロールアップ。 なによりこの笑顔が最高だ。
久しぶりの再会。

この日も 雪。 東北。