Follow by Email

2013年2月24日日曜日

on the street..fukusihma..ryo-hei



As for me, it is intolerably glad to meet such children.



高校一年生の 男の子。ag、ケイスケ、ジエダ、ラルフローレン、ギャルソン。「いい」と思ったものを貪欲なまでに取り入れる真っ直ぐさ。
服が好きになってわずか半年たらずだそう。  
僕はこういう子に出会うのがたまらなく嬉しい。

2013年2月20日水曜日

on the street....fukusima

バブアーにホワイトのぺインター。
レイバンの丸サングラス。


2013年2月19日火曜日

on the street,,,fukushima


デニムONデニム。
シャツにネクタイ、クラッチバッグ。
なにより、
彼の素直さとまっすぐさ。

2013年2月15日金曜日

on the street...fukushima

It solves moving a risk and uneasiness.

必ずしも 考えて一歩踏み出す必要や概念なんてどこにもない。
踏み出してから考えることも 動きながら答えを出していくことも有りだと思っている。
僕はそれを「考動」と呼ぶ。
現状ある リスクや不安を 動きながら解決していく。


2013年2月13日水曜日

on the street....sendai ko-ta


Whenever it may see the strong item of individuality, it is collecting finely.

コータさん アクの強いアイテムをいつみても綺麗にまとめてる。 
自分の体形を知り尽くしたサイジングと着こなしがたまらなく好き。


2013年2月12日火曜日

on the street...fukushima taku

Even when   There is "truth" just in action.

何時だって 行動にこそ「真実」があるのだと思う。 
いまこの瞬間 動いている時こそ 自分は安定しているんだ。




2013年2月11日月曜日

on the street...fukushima takumi



This smiling face is the highest above all.

体によく馴染んだ古着。 少しのロールアップ。 なによりこの笑顔が最高だ。
久しぶりの再会。

この日も 雪。 東北。

2013年2月6日水曜日

on the street...fukushima ageishi


何時だって 現状は 自身の解釈次第。  どうせ降るなら 思い切って喜ぼう。
東北、 冬。